NEWSMOVIE

HOME > NEWS > トーナメント速報

9/16、17日に開催されました2017W.B.S.ジャパンオープン「スキータージャパンカップ」にて
初日、Bottomupチーム(草深幸範、柏木健作)がビッグフィッシュ賞となる2,060gを含み、
5本リミット7,060gのビッグウエイトを持ち込み首位に。
二日目は台風18号の影響でキャンセルとなり、初代チャンピオンに輝きました。
http://www.wbs1.jp/pro-team/14896/

写真提供:W.B.S.

去る8/20(日)、霞ケ浦・土浦新港にて開催されたW.B.S主催のオカッパリ大会『グラチャン』にて、
ブレーバー57がウイニングルアーとなりました!
1,120グラムのグッドサイズを仕留め、優勝された山下直紀様よりコメントをいただいております。

福岡から埼玉に転勤となり、今年から霞ケ浦に通っています。
グラチャンを知り、初めて出場しました。

キャッチしたのはスタートから30分後くらい。
練習時も、時合いなのか8時くらいに釣れることが多かったので、この時間帯は特に集中しようと思っていました。

喰ってきたのは台船がある付近のボトムに見つけた沈み物です。
引っ掛かってもポロッとすぐに外れるくらいの小さな沈み物でしたが、そこに投げ続けた5~6投目にバイトがありました。

ブレーバーはシャッドテールをカットし、ストレート状態にして使いました。
普段は本湖でオカッパリをすることが多く、広いエリアや波がある状況ではシャッドテールつきでアピールさせます。
しかし今回はアングラーが密に並ぶハイプレッシャー状態であったことから、テールをカットしてアピール力を弱めました。

アクションも控えめに、ズル引きに近いくらい細かなシェイク。
グリパンチャートカラーがチラチラと明滅するギリギリくらいのイメージで誘いました。

初出場での優勝に驚いています!

【タックル】
ロッド:スティーズキングボルト
リール:セルテート2506H
ライン:キャスタウェイ1.5号(PE)+リーダーにフロロカーボン5ポンド
ルアー:ブレーバー57スナッグレスネコリグ(シンカー1.3g)

8月19、20日に茨城県霞ヶ浦にて開催されたW.B.S.(ワールドバスソサエティ)第5戦にてスタッフ草深幸範が二日間トータル7,330gをウエイイン、8位でフィニッシュして、年間優勝(アングラーズオブザイヤー)を獲得しました。日ごろより、応援いただいております方々に感謝申し上げます。
http://www.wbs1.jp/pro-team/14611/

6月11日に茨城県土浦新港スタートにて開催されましたW.B.S.プロトーナメント第3戦にて草深幸範が準優勝、
同日開催のおかっぱり大会「グランドチャンピオンシップトーナメント第3戦」にて川村光大郎が優勝しました。
結果速報はこちらよりご覧いただけます。
W.B.S.プロトーナメント第3戦
http://www.wbs1.jp/pro-team/14041/

「グランドチャンピオンシップトーナメント第3戦」
http://www.wbs1.jp/grachamp/14034/

2 / 212

最新ニュース

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop