NEWSMOVIE

HOME > NEWS

別冊つり人Vol.497 『The Bass リグ大全』が発売となりました。
下記特集に、川村光大郎が掲載されております。

『釣れるネコリグ大解剖』川村光大郎                          

※以下、つり人社サイトより抜粋
バスフィッシングになくてはならない存在のソフトルアーとリグ。
テキサスリグ、ジグヘッド、ノーシンカー、ダウンショットリグ、ネコリグなどベーシックなリグに加え、近年ではリーダーレスダウンショットリグ、フリーリグ、ビフテキなどなど新しいスタイルリグが生み出されています。
このたび発売となる『The Bass リグ大全』では、いまさら聞き直せないリグの基礎知識を見直しつつ、平成から令和へかけて進化し続けている最先端のリグを徹底紹介。

日ごろから愛用しているリグのおさらいはもちろん、いままで結んでいなかったあのリグの使いどころや操作の基本もバッチリ予習できます!
ぜひ釣りの引き出しを増やして釣果倍増を目指してください!

詳細はこちらよりごらんください↓
https://basser.tsuribito.co.jp/officialblog/rig-taizen-hatsubai

ルアーマガジンファミリー編集スタッフが情報をお届けしている「ルアマガ+」にて『ビーブル発売記念!川村光大郎のスピナベサイト&夏テク【予習&復習】』記事がUPされました。

※以下、ルアマガ+サイトより抜粋
川村光大郎さんが主宰するボトムアップより満を持してリリースされたスピナーベイト『ビーブル』。釣具量販店でも品切れ続出中のこのルアーをルアマガ+でもう一度おさらい&これから始まる夏のシーズンに向けての川村流テクニックも公開!!

是非ご覧ください↓
https://plus.luremaga.jp/_ct/17279139

今週末6/9(日)イシグロ掛川店にて13時より「川村光大郎のトークイベント」を開催させていただきます。

今回のトークテーマは「夏のオカッパリ攻略法」
水温が上がり、タフになったバスに口を使わせる方法とは・・・??
アプローチの仕方や使用ルアーの操作法などの内容となります!

当日は、サイン・写真撮影会も開催!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

詳しいイベント詳細はこちらから↓
https://www.ishiguro-gr.com/event/detail.php?id=2163/blog/detail.php?id=6505

2019.06.04

日頃より弊社製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
6月上旬出荷をおこなわせていただきます。

○出荷対象製品
・Beeble(ビーブル)3/8oz.(TWタンデムウィロー・DWダブルウィロー)※6月上旬発売新製品
・M.P.S(エム・ピー・エス)2.4インチ
・VolupSwimmer(ヴァラップスイマー)3.3&4.2インチ
・HurryShrimp(ハリーシュリンプ)3.0&4.0インチ
・BREAVOR(ブレーバー)5.0&5.7インチ
・ボトムアップメッシュキャップ
・ボトムアップワークキャップ
・カールロッドホルダー
・カールロッドホルダーハード
・ボトムアップカッティングステッカー
・川村光大郎 バスフィッシング・ボトムアップアプローチ【書籍】(つり人社)
・草深幸範『ELDORADOエルドラド霞ケ浦・北浦』陸っぱりポイントガイド【DVD】(内外出版社)
・川村光大郎『陸魂7 陸魂マニアックス』【DVD】(内外出版社)

何卒よろしくお願い致します。

6/2(日)利根川で開催されました『TBC2019 第2戦 Digital Cruiseカップ』にて、フィールドレポーター石井一樹がブレーバー5インチのネコリグで2位入賞しました!
詳しいレポートは、後日コラムにてアップさせていただきます。

マルチデバイス向け釣りポータル動画&情報配信サービスTSURIKOにて『マップコータロー#1-2丹沢湖(神奈川県)オカッパリ編その2』が公開となりました。

※以下、TSURIKOサイトより抜粋

はじめて釣りをする丹沢湖を、まずはオカッパリにてアタックする川村さん。
初フィールドに挑む際の、誰でも真似できる、エリア・スポットの見極め方、ルアーセレクト考など、基本的なアプローチの数々を紹介していただきつつ、早速釣果を積み重ねていく。

是非ご覧ください!↓
https://tsuriko.net/movieDetail/274/

2019.05.30

去る5/20(月)茨城県:霞ケ浦にて、50cmのビッグバスが「ハリーシュリンプ3インチ」でキャッチされました!

このビッグバスを仕留めたキャスティングつくば店スタッフ富田様よりコメントをいただいております。
 
 
 
天気は曇りで強風が吹きババ荒れだったので、霞ケ浦本湖の風裏となるエリアで尚且つハードボトムがある場所をランガンしました。

そういったポイントにある杭を、ハリーシュリンプ3インチのヘビダンで狙っていきます。
リーダーの長さは約10cmくらいで、シンカーはスリムタイプの5gを使用。

杭にキャストしフォール、ボトムで1~2回しゃくるアクションをさせ、何もなければ回収します。
基本的にフォールで食うことが多いです。杭からエビが落ちてくるようなイメージですね(^^)

そうしたアプローチでなんと5投目にいきなりのバイト!
50cmジャストのグッドサイズなバスをキャッチしました!!

ハリーシュリンプ3インチのカラーは、荒れて濁っていたため、シルエットがはっきりする写真上:ブラックコパー/エビミソべりーをチョイス!
濁っていなければ、写真下:ダークシナモンブルー&ペッパーを良く使用します。

更に同じようなシュツエーションの違う場所でも・・・48cmをキャッチ!

長年この釣りをやってきて、色んなワームを試しましたが、食い方がもはやエサでした!

一緒に同行していた2名の方々も、同じ釣り方でそれぞれ47cmと42cmをキャッチできました!

追伸としまして、その後5/25(土)にも40UP3本釣ってます!
もっと詳細を知りたい!という方は、キャスティングつくば店富田まで!!

【タックル】
ハリーシュリンプ3インチ(ブラックコパー/エビミソべりー・ダークシナモンブルー&ペッパー)
ロッド: SC 661M/MLFB-SV【WEREWOLF(ウェアウルフ)[Shore Competitionモデル]】(ダイワ)
リール: SS エア(ダイワ)
ライン: フィネスブレイブ Z 8lb(ダイワ)
フック: ダブルエッジ#1(リューギ)

2019.05.30

Feel it! New pulse
Beeble(ビーブル)」が6月上旬新発売となります。

水中アクション動画を含む、製品詳細はこちらから!
https://bottomup.info/products/beeble/

6/16(日)高知県:つりぐの岡林 土佐道路店主催、波介川にて開催されます『2019BASS 陸っぱりフォトCUP!Vol.3』に川村光大郎がゲスト参加させて頂きます!

当日13:00から、川村光大郎スペシャルトークショーも開催!

参加お申込み締切日 6/14(金)12:00まで

詳しいイベント詳細、参加お申込み方法はこちらから↓
http://www.turigu.co.jp/6-16bass.html

マルチデバイス向け釣りポータル動画&情報配信サービスTSURIKOにて『マップコータロー#1-1丹沢湖(神奈川県)』が公開となりました。

※以下、TSURIKOサイトより抜粋

オカッパリのエキスパート・川村光大郎さんが、十八番の岸釣りと、ボートフィッシングの両サイドからフィールドを攻略し、視聴者のための釣り場ガイドをつくっていく、それが「マップ コータロー」。
記念すべき1stシーズンの舞台は、神奈川県に位置する秘境的リザーバー・丹沢湖。
川村さんにとっても初となるこのフィールドを、まずはオカッパリでチェックする!!

是非ご覧ください!↓
https://tsuriko.net/movie-detail/268/

1 / 2212345...1020...最後 »

最新ニュース

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop