NEWSMOVIE

HOME > NEWS

霞ヶ浦・利根川などを舞台に、バスフィッシングトーナメントを開催している『BMC』のホームページレポート「川村光大郎のBank Bang!! (ホッグ系ワームの魅力とは?)」がアップされました!

是非ご覧ください!↓
「川村光大郎のBank Bang!! (ホッグ系ワームの魅力とは?)」

2020.02.25

遠賀川にて、フィールドレポーター山口諒也がビーブルで56cmのビッグバスをキャッチしました!!

皆様こんにちは、フィールドレポーターの山口諒也です(^^)

2/22 (土曜日)
遠賀川にて冬〜春に移るこの時期、僕の夢でもあったこの水系のMAXサイズである56cm3kgOVERの魚をビーブル3/8oz.にてキャッチすることが出来ました(^^)

詳しい内容は、遠賀川の近況と共にコラムにてアップさせて頂きます!

『川村光大郎と鈴木翔が真冬の府中湖に挑む!!【~後編~】』動画公開しました!

香川県:府中湖を中心に活動しているボトムアップフィールドレポーター鈴木翔。
今回は、真冬の府中湖に川村光大郎と挑みます。
川村光大郎をうならせたその実力とは!?
前編に続き後編を公開!限られた時間の中での釣果は如何に!?

是非ご覧ください!

『川村光大郎と鈴木翔が真冬の府中湖に挑む!!【~前編~】』動画公開しました!

香川県:府中湖を中心に活動しているボトムアップフィールドレポーター鈴木翔。
今回は、真冬の府中湖に川村光大郎と挑みます。
川村光大郎をうならせたその実力とは!?
是非ご覧ください!
※マイクの不具合により一部音声・音量が乱れるシーンがございます。ご了承ください。

マルチデバイス向け釣りポータル動画&情報配信サービスTSURIKOにて『オカッパリAllstar Classic ザ・チャンピオンシップ ep.6 だから言ったじゃない?』が公開となっております!

※以下、TSURIKOサイトより抜粋
初日の夜が明け、運命の2日目を迎える4選手たち。
勝負をかけるエリアにキャストを開始できる1時間前から入り下見をする選手がいれば、まさかの寝坊をかますものまで!?
オカッパリの真のチャンピオンの座をかけてスタートダッシュに成功したのは誰だ!

是非ご覧ください!↓
https://tsuriko.net/movie-detail/679/
※『TSURIKO』の動画をご覧になる場合、月額980(税別)の会員登録が必要となります。

2020.02.06

日頃より弊社製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
2月上旬出荷をおこなわせていただきます。

○出荷対象製品
・BREAVOR MICRO(ブレーバーマイクロ)3.0インチ
・ボトムアップロッドホルダークイックショット
・M.P.S(エム・ピー・エス)2.4インチ
・VolupSwimmer(ヴァラップスイマー)3.3インチ
・HurryShrimp(ハリーシュリンプ)3.0インチ
・ボトムアップ透湿防水ニットキャップ
・ボトムアップメッシュキャップ
・ボトムアップコンプリートメジャーシート
・カールロッドホルダー
・カールロッドホルダーハード
・ボトムアップカッティングステッカー※Sサイズもあり
・川村光大郎 バスフィッシング・ボトムアップアプローチ【書籍】(つり人社)
・草深幸範『ELDORADOエルドラド霞ケ浦・北浦』陸っぱりポイントガイド【DVD】(内外出版社)
・川村光大郎『陸魂7 陸魂マニアックス』【DVD】(内外出版社)

何卒よろしくお願い致します。

2020.02.04

去る1月24日茨城県:霞ケ浦水系にて、50cmのビッグバスが『ヴァラップスイマー4.2インチ』でキャッチされました!

このビッグバスを仕留めたキャスティング土浦店スタッフの小松崎様よりコメントを頂いております。

 
冬真っ只中の1月24日に、ヴァラップスイマー4.2インチでビッグバスが釣れたのでレポートさせて頂きます。

今年は暖冬で、霞ヶ浦水系の水温が例年ほど下がっていません。
そのため、真冬でもシャローでバスが釣れていました。

そこで私も朝からシャロー攻めです。
いつもは風をみて釣りをするのですが、この日はほぼ無風。
朝一は比較的実績があるシャローをまわりますが、完全ノーバイト。
日が高くなってからは、霞ヶ浦本湖をグルグルまわっていきました。
すると、比較的水深があり、そしてシャローもあるハードボトムエリアにカイツブリが複数羽いたので、そこで夕方まで粘ることにしました。

しかし全く反応は無く、もうすぐ日没という4時40分ごろに、テクトロで引いていたアラバマリグに突然のバイト!
上がって来たのは、50cm、2kgというビッグバスでした!

完全に夕方のフィーディングタイムで、シャローにさしてきたタイミングです。
あまりの嬉しさに、手が震えて叫んでしまいました(笑)

しかも、ビッグバスを釣った翌日1月25日も同じ場所で釣りをしたのですが、ほとんど同じタイミングで45cmのバスが釣れました。
真冬でも、夕方は激アツな時間帯です。

私は冬から春にかけてアラバマリグを多用します。とにかくデカい魚が釣れやすく、他のルアーで釣れない時でも、アラバマだけ釣れる時があります。

アラバマリグのトレーラーワームは、ヴァラップスイマー4.2インチ。
このリグを日本で最初に話題になったころから使い始めて、色々なワームを試してきましたが、このヴァラップスイマーが一番釣果が出ています。

デッドスローで動き、あまりブリブリ動き過ぎないアクションなど、理由はありそうですが、私の中で現場で釣果が出るものがどんなアクションだろうと、魚からの返事が返ってきてるので正解!と考えてます。
現場至上主義ってやつですね。

ちなみにサイズですが、今まで私がアラバマを使ってきて、ある程度大きいワームの方が釣れる事が多いんです。小さいワームのアラバマから大きいワームに変えたらヒットした事もあります。
なので、ヴァラップスイマー4.2インチを使ってます。
ジグヘッドは0.9gで#5/0サイズを使用してます。

アラバマで釣ってみたい方は、是非キャスティング土浦店小松崎まで!!

【タックル】
ロッド:ブラックレーベルBLX LG6111H+FB-SB
リール:ジリオン Jドリーム6.3L
ライン:スティーズ デュラブラ 1500 20lb.
ルアー
[アラバマ]清光 Sギミック 
[ジグヘッド]ジークラック コーンヘッド 1/32oz.- #5/0
[トレーラー]ヴァラップスイマー4.2インチ

今週末2/8(土)・9(日)に、インテックス大阪にて開催されます『フィッシングショーOSAKA 2020』の川村光大郎ステージスケジュールをご案内いたします。

また、ボトムアップスタッフ草深幸範も、ダイワブースロッドコーナーに常駐しております。

皆様のご来場をお待ちしております。

『フィッシングショーOSAKA 2020』ウェブサイト↓
https://www.fishing.or.jp/index.html

マルチデバイス向け釣りポータル動画&情報配信サービスTSURIKOにて『マップコータローSeason 3 ep.4 霞ヶ浦・土浦エリア ついに見つけた!! バスたちの避難場所とストロングパターン!!』が公開となっております!

※以下、TSURIKOサイトより抜粋

マップコータロー3最終話。
ここまで単発のグッドサイズは手にしてきたものの、バスが連発するようなパターンにはたどり着けずにいたコータロー。
この日の正解を求めて本湖のプロテクトエリアに続いてエントリーしたのは、オカッパリ時の釣果を支えてくれる新川、桜川などの流入河川であった。
はたして波風を嫌った本湖バスたちは避難しているのか。
そしてついに、バスたちが固まっているポイントを見つけたコータローによる怒涛の連発劇が幕を開ける!!

是非ご覧ください!↓
https://tsuriko.net/movie-detail/650/
※『TSURIKO』の動画をご覧になる場合、月額980(税別)の会員登録が必要となります。

2/16(日)群馬県:フィッシュイン前橋にてmaniac’s主催『新春初バスイベント!! 川村光大郎にチャレンジ!!』が開催されます!!

貸し切りにして、川村光大郎に釣りを教えてもらおう企画!
早掛けでミニ大会なども開催予定!

イベントは定員制となり、maniac’s店頭のみでの受付けとなります。
詳細はこちらから↓
http://www.maniacs1091.jp/blog/2020/01/20/%e3%81%86%e3%81%b5%e3%81%b5%e2%99%aa/

最新ニュース

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop