NEWSMOVIE

HOME > NEWS > トーナメント速報

12/8(日)に茨城県:土浦新港にて開催されましたGRAMPUS・YACHT(グランパス・ヨット)が主催する、バスフィッシングのボートトーナメント『K-1トーナメント クラシック』にて、フィールドレポーター山口将司が優勝しました!!

4週連続で開催された霞ケ浦トーナメントのうち、3戦で優勝獲得!!

詳しいレポートは、近日コラムにてアップさせていただきます。
https://grampusyacht.com/k1/

11/17(日)に茨城県:土浦新港にて開催されましたGRAMPUS・YACHT(グランパス・ヨット)が主催する、バスフィッシングのボートトーナメント『K-1トーナメント 第7戦』にて、フィールドレポーター山口将司が優勝しました!!
詳しいレポートは、近日コラムにてアップさせていただきます。

9/28(土)・29(日)に開催されました『陸王オープン2019 ブロックD』にてフィールドレポーター山口諒也が優勝!!
10/20(日)岐阜県:大江川/五三川にて開催予定「陸王オープン チャンピオンカーニバル」への出場権を獲得しました!

詳細な結果は、こちらからご覧ください!↓
https://plus.luremaga.jp/_ct/17308015

9/14(土)・15(日)茨城県:土浦新港で開催されました『W.B.Sプロトーナメント第5戦』にて草深幸範が4位入賞!
メインで使用したのは、「プロトジグ&ホッグワーム」!
詳しいレポートは、近日コラムにてアップさせていただきます。

6/2(日)利根川で開催されました『TBC2019 第2戦 Digital Cruiseカップ』にて、フィールドレポーター石井一樹がブレーバー5インチのネコリグで2位入賞しました!
詳しいレポートは、後日コラムにてアップさせていただきます。

4/21(日)に開催されました『H-1 GPX 第1戦 新利根川』にて川村光大郎がビーブルで3位入賞(2,670g)しました!
詳細は、後日コラムにて紹介させて頂きます!

大会結果はこちらよりご覧ください↓
2019 H-1 GPX 第1戦 新利根川
https://h1gpx.com/2019/1-Shintone/Result1.htm

11/18(日)に茨城県:土浦新港で開催されました『K-1トーナメントクラシック』にて、フィールドレポーター山口将司が、3,220g(リミット3本)で優勝しました!!
詳しいレポートは、近日コラムにてアップさせていただきます。

去る8/26(日)霞ケ浦土浦新港にて開催されたW.B.S.主催のオカッパリトーナメント
『グラチャン(正式名称:WBS grand championship tournament)第4戦』にて、
ブレーバー57がウイニングルアーになりました!
1,060gのグッドサイズを仕留め、優勝された石塚永晃様よりコメントをいただいております。

当日は、暑く少し風が吹いている天候で、これは厳しい状況そうだなと思いました。
なので最初は、ブレーバー50の1.8gネコリグ、晴れていたのでカラーは、K.O.シュリンプを選択しました。

まずは、土浦新港内をぐるっと一周するも・・・アタリ無し・・・
そんな中、あまり風は吹いてはいないけど、
わずかでも風があたっているところが良いのでは?と考えました。
更に、水を動かし過ぎない方が良いと思い、
今度は、ブレーバー50(テールカットチューン)のオフセットフックを
使用したダウンショットリグ(シンカーは1.8g)にしました。

それを風のあたっているところにキャストし、ボトムをズル引き・・・
すると、会場の対岸あたりの壁際で、1匹(445g)をキャッチ!

【写真提供:W.B.S.】

これは!と思うも、そこからアタリが遠のいてしまいました・・・

それから、ネコリグに戻してみたり、スモラバを使ってみたりと、
色々試行錯誤しましたが、アタリ無し・・・

しかし、終了時間が迫ってきたとき、
1匹目をキャッチしたのと同じような場所に風が当たり始めました。
ブレーバー50のダウンショットリグを、キャストしようとしましたが・・・
待てよ・・・同じことをやったら同じサイズしか釣れない!と思い、
ブレーバー57にサイズアップすることにしました!
仕様は、同じくテールカットチューンのオフセットフックです。

岸よりロッド1本分ぐらい離れたところにキャストし、ボトムをズル引き・・・
すると・・・待望のアタリが!そしてかなりの引き!!
なんとかキャッチし、ウエイトは1,060g!見事優勝することができました!!

【写真提供:W.B.S.】

タックル
ロッド:ダイワ キングボルト F-スペック
リール:ダイワ イグジスト2505F-H
ライン:東レ エクスレッド4.5lb

1匹目 (445g)
ルアー:ブレーバー50(カラー/ウィードシュリンプ※テールカットチューン)
【ダウンショットリグ】
フック:ハヤブサ D・A・Sオフセット#1
シンカー:ダイワ バサーズワームシンカーTG(フック)1/16oz

2匹目 (1,060g)
ルアー:ブレーバー57(カラー/ダークシナモンブルー&ペッパー※テールカットチューン)
【ダウンショットリグ】
フック:リューギ ダブルエッジ#1/0
シンカー:ダイワ バサーズワームシンカーTG(フック)1/16oz


W.B.S.ホームページ『グラチャン第4戦』レポート&フォトギャラリーはこちらから↓

グラチャン第4戦レポート
グラチャン第4戦フォトギャラリー

去る7/12(木)、神奈川県:津久井湖にて開催された『TKWトーナメント 第2戦』にて
ブレーバー57がウイニングルアーになりました!

見事優勝された新田様よりコメントをいただいております。

今回は、プラクティス無しのぶっつけ本番で臨みました。
当日は、ドシャ降りの雨の中、試合スタート。
徐々に天候は回復していき、最終的には快晴になりました。
湖は、少し濁りがあり、一部にアオコが発生している状況。

名手橋上流のレイダウンを、ランガンしながら釣り上がっていきました。
その中でバスをキャッチしたのは、水深が2~3mくらいの場所。
ブレーバー5.7インチのスナッグレスネコリグ(ネイルシンカーは1/16oz)を、
レイダウンの中にテンションフリーで落とし、着底したら2、3回アクションさせます。

キモとなったのが、ブレーバーのテール部分をチャートカラーに塗ったこと。
これが効いたと思います!
【使用カラーは、スカッパノン(写真上)とBUミミズ(写真下)】

結果、45UP含む3匹をブレーバー5.7インチでキャッチ!
後に、1本入れ替えて、最終的に3匹のウェイト4,640gで優勝することができました!!

【使用タックル】
ロッド:ウェアウルフ661MFB-SV(ダイワ)
リール:SS エア(ダイワ)
リグ:ブレーバー57・スナッグレスネコリグ(ネイルシンカー1/16oz)

1 / 3123

最新ニュース

アーカイブ

カテゴリー

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop