COLUMNCOLUMN

HOME > COLUMN > 『陸王と釣りビジョンロケにて遠征』

『陸王と釣りビジョンロケにて遠征』

kawamura 2020.04.06

こんにちは、川村です。

桜咲くこのタイミングに雨続き・・・どころかまさかの積雪!
肌寒くなったこのタイミングに、ルアーマガジン『陸王』と、釣りビジョン『follow my F』の撮影を行いました。

陸王の相手は、佐々木勝也!
登竜門である陸王モバイルから勝ち上がり、自力で陸王本戦への切符を手にしたオカッパリのスペシャリストです。
印象は、デカバスキラーで、それでいて外さない安定感もある。
ヘビータックルとスピニングタックルの二刀流がスタイルで、ビッグベイトとフィネスの両極端に長けている。
いざ相手となると、本当に怖いことを自覚しました。

フィールドは福岡県を流れる遠賀川。
ボクが陸王でやるのはもう7年ぶりか?その頃の遠賀川は今よりも釣りやすく、また未開拓な部分も残されていましたが・・・
以来、毎年のように訪れてはいるものの、プラクティスまでして挑むのは久しぶり。
そこで感じたことは「開拓され尽している!」
以前は行きたくても行けなかったヤブの中にまで、道がしっかりできていました。
この土地のオカッパリ熱を肌で感じるとともに、もう自分だけの場所を開拓することは適わないな、と・・・

さらに、昨年の大水でブッシュカバーなどが流されたことに加え、水害対策としての護岸工事も大規模に行われており、
バスの着き場も競技エリアも絞られました。

そして、平日でもいい場所には高確率でアングラーがおり、一度も入ることができなかったスポットも・・・
こりゃ、1日5本のリミットを揃えることは容易くないぞと。

プラクティスは機動力を優先して4ROOMS単体で使ってみたところ、ラクチンでイイ!ちょい釣りならコレでイイかも!

 
本番初日は、早々にアクシデント発生にて中断!
2日目は競技時間が短いうえに、土砂降りによる中断もあり・・・これまでにない短時間での決戦となりました。
フィールドの状況もみるみる濁流化していき、慌ただしかったな~(^-^;
アグレッシブに動いているバスは少なく感じましたが、“来ればビッグフィッシュ”な展開でした。

勝也の釣りは、“らしい”もので、彼曰く“他の釣りをする気がなくなるほど”と聞いたその釣法には唸らされました。
セッティングとその誘い方にキモがありますので、ルアーマガジン本誌は必見です!

 
帰京した翌日には愛媛県へ!
釣りビジョン『follow my F』の収録にて野村ダムを訪れました。
バックウォーター沿いに植えられた桜は満開まであと少し!風景は春らしいのですが・・・「寒い!」
東京を出発する日は気温0℃の雪でしたが、「四国は暖かいかな~」なんて・・・甘かったです”(-“”-)”

水温も12℃。これはおそらく下がっての水温であろうと。
期待していたのは、バックウォーターにデカバスが上がってきていることでしたが、期待ハズレでした(*_*;
野村ダムはそもそもオカッパリできるのがバックウォーターに限られるため、こうなるとチャンスは少ない!
与えられた環境で最善を尽くすしかありませんが、光明はありました。

下流に下りながらチェックしていくと、デカバスのエサとしては役不足に思えるベイトが・・・ここから展開が動き出しました。
「これだ!」思える一時もありましたが、バスの供給は感じられず、2日目はデコりそうになりながらも可能性のある場所と釣り方に絞り込んでいき・・・
初回放送は4/14(火)を予定しておりますので、釣りビジョンを観れる方はぜひ!

しかし、たまたま陸王も釣りビジョンロケも雨天曇天。
水温も上がらず、照度の変化も少ない1日は、バスが動いてくれない感じ・・・太陽パワーは偉大です!
温かい雨でしたらビッグチャンスにも成りえますが・・・

直近、特に釣っているルアーを3つ挙げると以下のとおり
ネコリグはこの時期デカいの食います。ブレーバー57には、N.S.Sフック2/0。
山口諒也が釣りまくっているテールをカットしてのジグヘッドワッキーも、プリスポーン期は鉄板ですね。
ヴァラップスイマーは、3.3インチだと食うことも多いです。フックはT.N.Sオフセットか D.A.Sオフセットの2/0。

お腹にネイルシンカー入れもよくやりますが、最近この入れ方がカンタンかつ抜けにくいことを発見しました。
スピナーベイトへの反応も良くなっており、50アップも!丸見え引ったくりバイトは春を感じさせます。

 
さて、私事ですが、10年以上行動を共にしてきたサーフとお別れすることに。
走行距離は35万キロ超えですから、よく頑張ってくれたと思います。
オカッパリとボートもやるのにサイズ感も丁度良い、ボクにとって最良の車でした。

次なる車は、ランクルならお任せのフレックスドリーム調布店さんにお世話になることに!
https://www.flexdream.jp/lancru/tokyo-choufu/

スタッフさんがバスフィッシング好きなので話が早く、キャリアやホイール、ライトなどのカスタム含め丁寧にご案内いただき、知識のないボクはとても助かりました。
納車日にウッチーがいたのには驚きましたが(^^)

 
そして!
DVD『陸魂マニアックス8』がリリースされました!
テーマは「4RIGS」
ワームのリグは数あれど、以下の4つのリグにフォーカスして掘り下げました。
・ノーシンカーリグ ・ネコリグ ・ダウンショットリグ ・キャロライナリグ
  
なぜこの4RIGかというと、釣るために必要であることはもちろん、それぞれのリグならではの明確な役割があるからです。
他のリグも欠かせませんし、個人的にもリーダーレスダウンショットリグもよくやるので入れたかった。
しかし、紹介するリグ数を多くすれば、その分内容が浅くなってしまう。
“マニアックス”と銘打っている以上、広く浅くにはしたくありませんでした。

各リグの特性や、リグごとに適したワームの紹介といった基本的なことから、ボクが信頼する鉄板リグ、そして、特別な効果を実感しているリギングや使い方に焦点を当てています。

実釣と水中映像をまじえて紹介しており、リグやワーム、そして誘い方を変えることで、口を使わなかったバスが釣れるようになることを理解していただける内容です。
ジャケットはなんと!八百板浩司さんによるイラスト!エライことです(#^.^#)
スタッフさんにも丁寧に仕上げてもらっている陸魂、お目通しいただけましたら幸いですm(__)m

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop