COLUMNCOLUMN

HOME > COLUMN > まだまだ、止まらない、 ブレーバーの快進撃!!

まだまだ、止まらない、 ブレーバーの快進撃!!

sato 2017.12.27

皆さんこんにちは、フィールドレポーターの佐藤賢一郎です。
今年も、残りわずかとなりました・・・
今年を締めくくる、冬のビックバスを求めて・・・、
久々にバスボートを浮かべ、霞本湖に挑んでまいりました!

まずは冬の定番である石積みのストレッチへ。
シャッドプラグで、何回も、何回も、しつこくトレース!
しかしながら、ノーバイト”(-“”-)”

次に、消波ブロックが沈むエリアへ。
ここは、消波ブロックの上にブッシュが絡む有名なストレッチ。
立地条件は最高ですが、ブッシュはボートからもオカッパリからも撃たれます。

ここでは迷わず、ブレーバー5インチのスナッグレスネコリグを投入!!
しかし、ハイシーズンの様に、一投目からBITE!!・・・は無く。

しかし、
ここには、必ずバスが居ると信じて、何度もルアーを入れ直すと・・・

冬のグッドコンディションに出会える事が出来ました(^_^)v

ブレーバー5インチを丸呑み!ガッチリ、上顎フッキング!!(^▽^;)

この季節はショートバイトも多いですが、
コンディションの良いバスはしっかり吸い込んでくれる!!

また、掛けたバスはカバー(消波ブロック&ブッシュ)から確実に獲るためにも、ベイトタックルでのスナッグレスセッティングがおススメです。

冬のブレーバーおススメカラー

上から、
T207 ワカサギ
T206 スモーキンシャッド
T203 K.O.シュリンプ

冬は霞水系でもクリアウォーター気味になるため、
ナチュラル系のカラーがおススメです!!

特に、T207 ワカサギ・T206 スモーキンシャッドは、
シェイクするとシラウオの泳ぎにそっくりですYO!!

もちろん、オカッパリからでもブレーバー5インチのスナッグレスネコリグ
は、OK!!(^▽^;)

(ボートと同じエリアをオカッパリから)

ブレーバーの高いアピール力と張りのあるボディーの耐久性を活かし、
オカッパリからでも根掛りを恐れず、
カバー(石積み・消波ブロック・ブッシュ)攻略が可能です!(^^)!

また、シャッドパターンも健在!
粘り強くルアーをトレースする事で、バスが口を使ってくれます。

体に凍みる寒さが続きますが・・・(-_-;)
皆さんも、今年を締めくくる、思い出に残るバスを求めて、
是非、フィールドへ!!

最後に、
今年度より、ボトムアップのフィールドレポーターとして
沢山の方に、コラムを読んでいただいたことに感謝しております。
ありがとうございました

バサーオールスタークラシック2017、ボトムアップブース前でのトーク。
緊張の余り、頭真っ白・カチンコチンになった自分を、
友人が撮ってくれておりました(^-^;

来年も、
皆さんが釣りに行きたくなるような情報を発信していけたらと、
考えております。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Instagram
Pagetop